しぶとい円安、米経済「日本化」の影?

シェアする

  • 0
スポンサーリンク
1: 稼げる名無しさん 2017/06/21(水) 16:49:27.04
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO17918640R20C17A6000000/

経済部 三田敬大
2017/6/21 12:40日本経済新聞 電子版

 円相場の上値が抑えられている。21日午前の東京市場では1ドル=111円台前半だった。111円台後半だった前日終値に比べてやや円高に振れているものの、111円台を維持。米長期金利が低下傾向にあるにもかかわらず、日米長期金利差の縮小に目をつけた円買い・ドル売りは目立っていない。市場の一部では米経済の「日本化」が背景にあるとの見方が出ている。

 米長期金利(10年物国債利回り)は足元で2.1%台で推移し…

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

長期金利が低下傾向といっても、最近下げ幅はそこまで大きくないし、しかもFOMCで利上げを発表した直後だお。
今年もあと1回、来年も3回の利上げを予定しているのに、今の状況を見てしぶとい円安ってのはどうかなと。

kekkyoku

 記事で書かれてある内容で円高に進む可能性は、(今までの傾向からも)そんなに高くないんじゃないかなと思うなー。
 全く関係ないってことではなく、今はそれ以外の要因のが大きいと思っている。

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク