ふるさと納税でAmazonギフト券を返礼品にした自治体、寄付額が大変な事になる

シェアする

  • 0
スポンサーリンク
furusatochoice
1: 稼げる名無しさん 2019/01/11(金) 20:40:24.28

通販大手「アマゾン」のギフト券をふるさと納税制度の返礼品とした静岡県小山町への2018年度の寄付額が約249億円に達し、
約135億円で全国トップだった17年度の大阪府泉佐野市を大きく上回ったことが11日、分かった。


 町は返礼品を「調達費が寄付額の30%以下の地場産品」とする総務省の基準に従っておらず、「返礼品や割合を検討する」
として今月から受け付けをやめている。
 町によると、昨年末までの18年度の寄付額約249億円は、町の同年度一般会計当初予算の約2倍に。町は昨年12月27日に、
今月1日からの受け付け中止を発表。この間の5日間だけで約67億円が集まった。(共同)

https://mainichi.jp/articles/20190111/k00/00m/040/194000c

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

 これはそうだろうなと思うお・・・。
 JCBギフト券もやっているところがあったけれど、ほぼ40%の現金バックに等しいわけだし。
yaruo_uunn

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報

スポンサーリンク